知っとこ!食べとこ!小浜よっぱらい鯖!

鯖好き集合!御食国堪能ツアー in 小浜

実施日:2018.10.17(水)~2018.11.30(金)のうち、

    水・木・金・土曜日

料 金:3,300円

募集人数:各回 11名様まで

 (※催行人数は2名様からとなります。)

時 間:10:30~12:30頃

クービック予約システムから予約する

 かつて「御食国(みけつくに)」として朝廷に海産物等を貢いでいた歴史を持つ福井県小浜市。

食の宝庫である小浜の中でも、ソウルフードである「鯖」をテーマとしたツアーを開催します。

3年目の鯖養殖に取り組む小浜市!養殖鯖だからこそ安全にお刺身でいただけます。

酒粕の混ざったエサで育てられ、「よっぱらい鯖」と呼ばれています。

各メディアに取り上げられ、「SABAR小浜田烏店」も昨年オープンし、話題沸騰中の養殖鯖について一緒に学びながら、美味しくいただきましょう!


☆おススメポイント☆

✔ 普段体験・見学できない「エサやり」「へしこ蔵」に行きます。

✔ エサにこだわっているからこそ、安全・安心な「鯖のお刺身」をいただきます。

✔ 「SABAR小浜田烏店」or「地元の漁家民宿」でランチのご提供します!

✔ 養殖鯖を行っている地元だからこそ!破格の値段で行います。

体験の流れ

集 合 時 間  10:00~10:30(現地集合:釣姫漁港)

エ サ や り  約30分

へしこ蔵見学   約30分

ラ  ン  チ  12:30頃まで(自由解散)

※以下にご注意下さい

  • ライフジャケットを着れない小さなお子様は、漁船に乗る事ができません。
  • ランチ場所は選択する事ができません。(地元の漁家民宿 or SABAR小浜田烏店)
  • 悪天候(雨天・強風)などでツアーを中止する場合がございます。中止の場合は前日の夕方までにお電話いたします。

〇体験の様子

 

1.福井県小浜市 釣姫漁港に集合。受付を済ませて、ライフジャケットを着て出発を待ちます。

※下記の注意事項をご確認ください。

2.鯖養殖に取り組んでいる浜家さんの船に乗り込んでいざ出発!漁港から2分程度行くと、養殖場に着きます。

※下記の注意事項をご確認ください。

3.現場についたら鯖の餌やり体験。餌を目掛けて水面を元気に泳ぎ回る鯖の姿は必見。船長から鯖養殖にかける思いや裏話も聴くことができます。

※下記の注意事項をご確認ください。


4.船から戻ったら、お次は小浜市の誇る伝統食「鯖のへしこ」の蔵見学。昔ながらのへしこ作りに取り組まれている森下さんの蔵を特別に拝見させていただきます。

 

5.へしこ蔵見学の際に、森下さんに

伝統ある「へしこ」の作り方を紙芝居風にお聞きします。へしこの作り方も様々なので、森下さんが先代より受け継いだ方法を皆さまに伝授します。

 

6.へしこ蔵の見学が終えたら、お待ちかねの「鯖ランチ」です。鯖のお刺身付きランチ♪小浜の鯖料理等、漁師町のお料理を味わってください。

※写真はSABAR小浜田烏店です。


(おまけ)

田烏には、棚田があります。

ツアー後で探索しながら、ベストスポットで撮影してください。

 

(小浜食:醤油干し)

「御食国」若狭おばまには、鯖以外にも美味しいものがたくさんあります。

※旬のお魚カレンダーはこちら

写真は「醤油干し」です。醤油とお酒にくぐらせ一夜干しにするお魚が小浜名物です。

(小浜食:鯖のへしこ)

小浜の伝統保存食。鯖を糠漬けにしたもので、塩辛さのなかに独特の旨みがあります。本場のへしこを一度ご賞味ください!



集合場所

◇釣姫漁港

〇お申込み・受付

(株)まちづくり小浜「おばま観光局」0770-56-3366

お申込みの際は「であうWAを見ました」とお伝えください。

もしくは下記、予約ボタンをクリックし、ネット予約手続きをお願いいたします。

クービック予約システムから予約する

 

〇お申込締め切り

期間中の、各回の5日前まで。

「耳より情報!!」

◎田烏で泊まる・お食事なら

田烏観光協会(泊まる)

SABAR小浜田烏店(お食事)

◎小浜市の古民家宿に泊まるなら

三丁町ながた

丹後街道たにぐち

◎小浜のお魚を買い物するなら

お魚センター